新製品・技術の研究や販売促進、会員企業の経営の視野を広げる事が目的。会員相互の技術・市場情報を交換し交流を深め自社の活性化を図る。
ホーム
交流活動目的
構成員
スケジュール
各部会情報
ブログ
入会案内
お問い合わせ

東アジア研究会 | e-ビジネス研究部会 | 経営基盤整備研究会
 
1.グループの概要
(1) グループの名称
  経営基盤整備研究グループ
(2) グループの代表者の氏名及び住所
  (株)マツヤ産業 代表取締役 野田茂
〒850-0067 長崎市小浦町4番地6
(3) グループ構成員及び住所
 
No.
氏名
企業名
TEL
E-mail
1
野田 茂
(株)マツヤ産業 095-865-1522 matuya@d2.dion.ne.jp
2
梁瀬 和夫
ケービーソフトウェア(株)
095-834-4111
yanase@kbsoft.co.jp
3
井石 八千代
(株)井石
095-857-6311
yachiyo@k-iseki.co.jp
4
綾部 慎二
(株)PAL構造 095-864-1461 ayabe@pal.co.jp
5
本田 圭助
(株)マツオアンドパートナーズ
 技術士事務所
095-828-2810
k-honda@try-net.or.jp
6
福田 公文
(株)ドリームバンク
095-832-2200
fukuda@dream-bank.co.jp
7
山下 国広
オフィスメーション(株)
095-822-7201
yamashita@nagasaki-om.co.jp
 
2.事業の概要
(1) 研究のテーマ
  「新会社法」の施行(06.5.1)に係わる
  1. 商業登記
  2. 決算書
  3. 法人税法   の変化を理解する。
(2) 研究の内容(具体的に)
  昨年5月より「新会社法」が施行された。
これを契機に経営環境が変わってきている。この変化を周知理解させるためのセミナー等が開催され参加したが、講師からしても限られた時間内で多くの内容を伝えることが困難であり、受講する方からしても一度聞いて全てを理解ができないままできている。
グループメンバーと勉強会を持って、お互い疑問点を出し合い、解決できない 部分は持ち帰りそれぞれの顧問税理士等に確認し、その結果をまた勉強会にフィードバックする作業を繰り返したい。
そうすることでこれからの変化への理解を深め、自社の対応策を考える一助としていきたい。